日本人なら誰しもが知っている、資生堂。おばあちゃん世代から、若い女性まで、多くの女性からも愛されているブランドです。

世界に研究所を設けていて、今もトレンドと美を追求しているパイオニア的存在です。メイク用品を始め、シャンプー、メンズコスメなど幅広い商品が人気です。

販売は日本だけでは無くて約89の国と地域で、コスメアイテムが販売されています。

コスメカウンターは勿論の事、ネットからも購入する事が出来ます。日本だけでは無く、世界中の女性から愛されている優秀ブランドと言えそうです。

このページでは資生堂の商品である専科について紹介しているページです。

資生堂

資生堂

▷資生堂とは?

商品情報

専科

専科
¥1,166
効果
保湿・美白
成分

●○美容液&保湿クリームをとじこめた化粧水とは?

専科

保湿クリームからつくった化粧水 [さっぱり・しっとり] 200ml

保湿クリームのうるおい成分を化粧水の感触で肌にたっぷりと与えます。べたつかず、うるおいが持続してハリのある肌に導きます。

専科2

美容液からつくった化粧水 [しっとり・さっぱり] 200ml

美白有効成分安定型ビタミンC誘導体配合美容液の効果を化粧水の感触で、肌に与えます。角層のすみずみまでスッと浸透してシミ・ソバカスを防ぎ、うるおって透明感あふれる明るい肌に導きます。

●○こんな肌質・肌悩み人におすすめ

*乾燥
*しわ
*そばかす

専科の効果 口コミ・評判

肌に重い感じもあるのでメイン使用には向いてないかな。
べたつきは残りますが、保湿力が高くて、値段も安いので、何度か買って使ってます。
高保湿にこだわりたい時にはこれが一番ですね。
濃いめのテクスチャーでしっかり肌に潤い補給ができました。
私重ねる必要なく一度でほぼ完璧。お手頃価格でここまで高保湿なものはなかなかないと思います。
とにかくしっとりさせたい時には手軽で便利。
安いからいっぱい使えるし安いのにモチモチする

 

まとめ

専科は10代から40代まで幅広い年齢層から指示されています。ドラックストアで低価格で購入することができるためリピートが多い商品です。

とろみのあるテクスチャは、肌につけるとベタベタするため一見潤っているように感じるが、浸透はしないといった意見が多い。肌の奥まで保湿させたい人にはお勧めできません。価格だけで選ぶのであれば肌への刺激も少ないため無難な商品だと思います。