肌研(ハダラボ)はロート製薬が発売するスキンケアシリーズの名称です。

肌研は、スキンケアの原点であるうるおい(保湿)に着目し、うるおい成分であるヒアルロン酸にこだわり抜き製薬会社ならではの商品を開発しています。

いまや、ドラッグストアでお馴染みのコスメといえば肌研(ハダラボ)の極潤シリーズです。

ロート製薬が開発したスキンケアで、高い保湿力をもつアセチルヒアルロン酸を配合成分のベースにしているのが特徴です極潤の後のスキンケアをシンプルにするべく、ここ数年ではオールインワンゲルの開発にも力を入れています。

このページでは肌研(ハダラボ)の商品である極潤ヒアルロン酸について紹介しているページです。

肌研(ハダラボ)

肌研
▷肌研(ハダラボ)とは?

商品情報

極潤2

極潤ヒアルロン酸
¥798~¥1690
効果
うるおい
成分

●○極潤ヒアルロン酸シリーズのラインナップとは?

極潤 ヒアルロン液 798円/170mL
つけた瞬間からうるおう、とろみのある美容液のような化粧水です。たっぷりうるおい、吸いつくようなもちもち素肌に導きます。

極潤 ヒアルロン液 ライトタイプ 798円/170ml
ベタつかず、さっぱりとした使用感の化粧水です。さっぱり使えて、しっかりうるおうみずみずしい素肌に導きます。

極潤 ヒアルロン乳液 798円/140ml
「極潤 ヒアルロン乳液」は、3つのヒアルロン酸を配合した、うるおいにこだわった乳液。

極潤 ヒアルロン美容液 1,690円/30g
みずみずしいうるおいをぎゅっと閉じ込めた美容液です。

極潤 ヒアルロンクリーム 1,220円/50g
2つのヒアルロン酸を配合した、うるおいにこだわった保湿クリーム。

●○こんな肌質・肌悩み人におすすめ

*カサつき
*乾燥
*肌荒れ
*日焼け後のほてり

極潤ヒアルロン酸の効果 口コミ・評判

肌が弱い時に使用するとニキビができたり赤くなったりしてしまいました。
とにかく安いですね。どこでも売っていて助かります!
アトピーなので、化粧水の合う合わないが激しいわたしですが、こちらは特にトラブルなく安定して使用できます。
ずっと乾燥肌で悩んでいましたがこれを使ってから全く乾燥しません。つやつやぷるぷるです。
これを使うと鼻にニキビができます。脂性肌たのでこの化粧水は油分が多すぎるのかな。
こちらは悪い成分もあまり入っておらず、低価格で良いと思います。
日常使いには十分です。きちんと染み込ませればモチモチ肌になりますし、10代など脂が出やすい時にもサッパリ使えます。
顔が全体的に赤くなって腫れる様な感じで、ムズムズカユイ感じがありました。

まとめ

1番の特徴は「ヒアルロン酸」特有のトロトロなテクスチャー。肌に対する摩擦が少なく済むため低刺激ですが、特に化粧水は浸透するのに時間がかります。少しの量でたっぷりの保水力を発揮するのでコスパも良く、使用者も満足の声が多い商品。コンビニでも手に入る手頃さと価格、そして保湿実感を両立したシリーズです。
乾燥肌の人に、ヒアルロン酸の成分はおすすめです。特に冬の乾燥に効果的です。サラッとスキンケアを済ませたいという人より、夏も「しっかり乾燥対策」したいという人向き